2018.12.29
就職・転職事前対策・準備

転職エージェントって何?何をしてくれるの??利用するメリットとは?

エージェントとは、代理人仲介業者という意味を持っています。転職エージェントは求職者と企業の代理人のようなイメージです。
とはいえ、どのようなことをしてくれるのか、利用するメリットにはどんなものがあるのでしょうか?
今回は、転職に悩む若者に転職エージェントとはどんなものか、メリットは何か、利用方法はどうすれば良いのかをまとめてご紹介します。

1.転職エージェントは何者か!

転職エージェントは、簡単に言うと人材紹介を行っている会社です。
人材紹介の会社は、厚生労働省から認可を受けて営業を行います。依頼された企業に対して企業のニーズに会った人材を紹介しています。
仕事を探している求職者と人材を探している企業の代理人として双方の意見を聞きながら、繋ぐお仕事です。

-転職エージェントは大きく分けると3つのタイプがある-


タイプ1:登録型の転職エージェント
サイト等から登録を行い、登録情報をもとに転職エージェントが求人情報を紹介するタイプです。
転職エージェントは依頼を受けている企業側から報酬をもらう形となるため、求職者は無料で利用できるケースが多いです。求職者が利用する転職エージェントのタイプとしては最も多いのではないでしょうか?
タイプ2:サーチ型の転職エージェント
サーチ型はスカウトのような形で、依頼を受けている企業側が求めているスキルや経験等を持っている求職者に転職エージェントが声をかけるというスタイルです。
タイプ3:アウトプレースメント型の転職エージェント
企業が人員の整理などで、希望退職を募る際に、退職希望者が再就職しやすいように支援することを目的とした転職エージェントです。

-転職エージェントはこんなことをしてくれる-


転職エージェントは求職者に対して求人の紹介を行いますが、それ以外にもキャリア相談なども行ってくれます。

-転職エージェントが求職者にしてくれること-

・求人の紹介                       ・キャリアに関する相談 ・履歴書や職務経歴書のアドバイス ・面接の対策 ・企業との面接セッティングや条件交渉等
転職エージェントは企業と求職者の代理人という形で動いてくれることになりますので、
基本的には、転職エージェントが企業側とやりとりをしてくれることになります。

-転職サイトとは何が違うの?-

転職エージェントは担当エージェントがあなたの転職をサポートしてくれます。上記で紹介したようなことをエージェントがしてくれます。
一方、転職サイトは、求人情報が掲載されているサイトなので、求人を探して応募、書類作成、面接、企業との交渉はすべて自分で行う必要があります。

2.転職エージェントを利用するメリット

転職で転職エージェントを利用するメリットは、実はたくさんあります。
まず、利用料は基本的に無料です。
転職エージェントは、依頼先企業から報酬をもらうため、求職者は無料で利用できるというメリットがあります。
また、相談しながら進めることで、自分では気づけなかった強みなどを発見することが出来きます。企業側とのやり取りも代行してもらえるので安心感もあります。

-転職エージェントを利用するメリットまとめ―

・無料で利用できる ・ミスマッチを防ぐことができる ・非公開求人も紹介してもらうことができる可能性がある ・推薦状などによって審査や面接の通過率が高くなる可能性がある ・企業側との交渉を代理で行ってくれる ・転職に関する悩みや疑問が相談できる

-実は企業側にもメリットがある―

自社の欲しい人材をエージェントに伝えることで、エージェントが自社に会った人材を紹介してくれるという方法は、企業側からしても採用コストの削減やミスマッチを防ぐことが出来るなどのメリットがあります。

3.転職エージェントの選び方

転職エージェントにも得意分野があります。
そのため、転職エージェントに登録する際に、その転職エージェントの特徴や実績をしっかりと確認するようにしましょう。
自分の希望する分野に精通したエージェントでないと、結果的にミスマッチが起こる可能性があります。
また、転職エージェントには自分の希望を含め細かく情報を共有するようにしましょう。

4.転職エージェントと一緒に頑張る転職活動

求人・転職の大手リクルートさんが手掛ける「リクルートエージェント」やテンプスタッフグループさんが手掛ける「duda」、派遣業としての実績をもつパソナさんが手掛ける「パソナキャリア」、TVCMでおなじみの「ビズリーチ」など様々な転職エージェントがあります。
それぞれ、特徴や得意分野をサイト上で紹介されていますので、自分にあった転職エージェントを見つけ、転職エージェントと一緒に転職活動を頑張りましょう。
一人で進める転職活動よりもスムーズで、かつ、心強い気持ちで頑張れるはずですよ!!

あわせて読みたい記事